2016年6月16日木曜日

思想、哲学関係の本を出張買取り。

名古屋へ出張買取りに行ってまいりました。

お電話では100冊ほどと聞いておりましたが、お宅へ伺うと500冊ほどの思想・哲学関係の本が玄関に平積みになって待ち構えていました。
全集や渋い著作集、他には青土社、みすず書房、法政大学出版、ナカニシヤ出版、東京大学出版の単行本がズラリ。
胸が踊るのをおさえ、査定にはいります。

基本文献の、プラトン全集、ヘーゲル全集、和辻哲郎全集、西田幾多郎全集などなど全集、著作集の類がすべて近年発行のものでピカピカ。
もちろん単行本も。
中をチェックしても書込や蔵印もなく完璧な状態。

これはいつも出張買取りに持参している所持金で足りないのは明らかです。

なので、今回は手持ちの分で内金を納せて頂き、残金は翌日ご指定の銀行口座へのお振込みとなりました。
はじめから高額になることがわかっている場合は十分用意していますが、通常の出張買取りでは大金を持ち歩いていないので、お振り込みでのお支払いというのもよくあるのです。

良書をお売り頂き、誠にありがとうございました。

随時、店頭にも並べていきます。


雑多に何でも買取りをしている最近の古本屋にはできない40年以上の経験と実績の専門店ならではの評価で、全集、著作集、各分野の学術書、専門書、文献史料、古文書などを買取りさせて頂いております。
長きに渡り収集し大切にされてきた本が広く後世に読み継がれるよう、お手伝いできれば幸いです。

名古屋事務所:古書・古本の太閤堂書店
http://www.kosho.ne.jp/~taikoudo/
店舗:岐阜市美殿町 古書と古本 徒然舎
http://tsurezuresha.net/
買い取り専用フリーダイヤル
0120-989-307 担当:藤田

2016年5月12日木曜日

お寺さんへ本の出張買取り。

今回は愛知県にある創建500年のお寺さんからのご依頼。
お話を伺うと、ご住職さんの蔵書の一部整理ということでした。

仏書は当店の得意とする分野の一つなので、ひとり静かに胸を高鳴らせながらお寺へ伺いました。
でもそんな心は表には出さず、お部屋に通されれば静かな顔にして本を拝見。

全体のパッと見の印象は、直感で「素晴らしい」と、思わず心でつぶやいてしまうほど。

では査定開始。

少し気を落ち着かせ、並べられた本を一冊一冊丁寧に次々と見ていきます。
天・小口・地、書込・印の有無、揃物は巻数などをチェックしていき、頭の中のそろばんが弾かれていきます。
400冊ほどの査定は40分ほどで終了。

最後にもう一度全部をざっと見直し、電卓をたたき査定額をお伝えしましたら、お客様から「おぉ」と小さくいわれ、ご快諾。

いつも使用してる折りたたみコンテナに詰めたら6箱ほどになり積み込みは10分ほどで完了しました。

ありがとうございました。

当店では、神社仏閣からの蔵書整理のご依頼も多く、よく出張買取りをご利用いただいております。
蔵書整理に関しての、お困りごとなどございましたらお気軽にお問い合わせください。



雑多に何でも買取りをしている最近の古本屋にはできない40年以上の経験と実績の専門店ならではの評価で、全集、著作集、各分野の学術書、専門書、文献史料、古文書などを買取りさせて頂いております。
長きに渡り収集し大切にされてきた本が広く後世に読み継がれるよう、お手伝いできれば幸いです。

名古屋事務所:古書・古本の太閤堂書店
http://www.kosho.ne.jp/~taikoudo/
店舗:岐阜市美殿町 古書と古本 徒然舎
http://tsurezuresha.net/
買い取り専用フリーダイヤル
0120-989-307 担当:藤田

2016年4月30日土曜日

4月は買取繁忙期

4月は出張買取りのご予約を受け、買わせて頂いた本をひたすら倉庫に運びこむ、という整理も片付けもできない日々でしたがやっと一段落のようです。
通常はだいたい週二のペースですが、今月は週四ペースで、時にはそれを超えてくるときもあり、なかなか充実した4月になりました。

そんな4月の締めくくりに伺った先は、岐阜市内に昭和初期からある大きな病院へ本の出張買取りです。
医院長の遺された蔵書で、東洋医学(鍼灸や漢方)の書籍を中心に買わせていただきました。
その他にも思想家や哲学者の個人全集もあり、造詣の深さにひとり唸りながら人は死ぬまで勉強だな、、と、本を前にぼんやり。

ありがとうございました。

雑多に何でも買取りをしている最近の古本屋にはできない40年以上の経験と実績の専門店ならではの評価で、全集、著作集、各分野の学術書、専門書、文献史料、古文書などを買取りさせて頂いております。
長きに渡り収集し大切にされてきた本が広く後世に読み継がれるよう、お手伝いできれば幸いです。

名古屋事務所:古書・古本の太閤堂書店
http://www.kosho.ne.jp/~taikoudo/
店舗:岐阜市美殿町 古書と古本 徒然舎
http://tsurezuresha.net/
買い取り専用フリーダイヤル
0120-989-307 担当:藤田

2016年4月11日月曜日

本日は古書目録の原稿書き

今日は来月開催される古書即売会の共同目録の原稿を書いています。
といっても、バイトさんのほうが文字を打つのが断然速いので、私は本を選ぶ作業と値付け。
目録をだす即売会は年々減っており、当店が参加している即売会では名鯱会(めいこかい)だけになってしまい寂しい限り。
関東のほうではまだ目録を出されている書店や即売会も多くあるようですが東海地方は風前のともし火。
そもそも、目録といわれても知らない方も多いかと思いますが、ようするに古本の通販カタログです。
書名や本の状態、値段が細かな字でページ一面書かれており、その中からほしい本を探しだし購入するという古式ゆかしい通信販売です。
現在は、そんな目録を年二回つくっております。
5月にはできあがると思うので、ご興味のあるかた、徒然舎の店頭に置いておきますのでご自由にお持ちください。

2016年4月8日金曜日

岐阜市で図録やCOMME des GARCONSの写真集など出張買取りさせていただきました

今日は出張買取りが午前と午後で二件。
どちらも岐阜市内なので移動距離はほんのわずかです。

午前の部のお客様宅へうかがうと、お住まいのリフォームにともない本の整理をされるということでした。
お部屋に通していただくと、美術関係、陶器関係、仏像関係の図録が平積みになっていました。
全部で200冊ほどで、近年のものから30年ほど前のものまであり、お値段のつかないものもありましたが、それも含め全部引き取りさせていただきました。

ありがとうございました。

一件目が終わり、二件目のお宅へ。

次も岐阜市内なので移動距離は僅かです。
お客様のお宅へ向かうにつれ、当店の車「NV200」が本当にギリギリで通れる曲がり角がいくつも現れ、これはもう擦るんじゃないかと何度も肝を冷やしながら、どうやらこうやら無事到着。
ホッと一息するのもつかの間、さっそく査定です。

拝見すると、COMME des GARCONSが1988年ごろに発行していたSixや写真集などハイファッション関連の本から音楽関係の本やレコード、CDなどどれもハイセンスなモノばかり。思わず体が熱くなります。
細道の困難を乗り越えてたどり着いた甲斐がありました。
じっくりと一冊一冊査定させていただき、ときどき当時のお話など聞かせて頂きました。
1時間ほどかかりましたが査定額にもご快諾いただけホッ。
用意していた折りコンテナへ素早く詰め込み、帰りも車幅ギリギリの曲がり角を何度も擦りそうになりながらも無傷で帰りました。

ということで、午前も午後も充実した出張買い取りでした。

ありがとうございました。

当店では、森山大道、荒木経惟、川田喜久治、北島敬三、東松照明、沢渡朔、倉田精二、石元泰博、ホンマタカシなどの写真家の写真集なども買取りをしております。

雑多に何でも買取りをしている最近の古本屋にはできない40年以上の経験と実績の専門店ならではの評価で、全集、著作集、各分野の学術書、専門書、文献史料、古文書などを買取りさせて頂いております。
長きに渡り収集し大切にされてきた本が広く後世に読み継がれるよう、お手伝いできれば幸いです。

名古屋事務所:古書・古本の太閤堂書店
http://www.kosho.ne.jp/~taikoudo/
店舗:岐阜市美殿町 古書と古本 徒然舎
http://tsurezuresha.net/
買い取り専用フリーダイヤル
0120-989-307 担当:藤田

2016年4月3日日曜日

美術館の蔵書を出張買い取りさせていただきました

隣県の県立美術館から館長の蔵書整理の依頼を受け出張買取りしてまいりました。
少し前に、この美術館へ展示をみにいったばかりだったので驚きましたが、こういうこともありますね。
図録や美術の研究書関連の本が大量とうかがっていたので、普段より大きな車で出発。
美術関係の本は、図録のように重い本や超大型の本も多く、大変な作業が予想されるので、普段より気合をみなぎらせながら高速道路を2時間ほど走り定刻に無事到着。
基本的にはいつも一人で出張買取りしていますが、量と重さをかんがみ今回は二人体制だったのでお喋りしながらで、あっという間でした。

到着すると搬入口へ案内され、図書室から資料室、会議室へ集められた本と、順番にじっくり丁寧に査定していきます。
美術館の担当の方によると、当店がうかがう前に東京の古書店が査定されたようでしたが、当店の方が査定額がよかったようで、ご快諾いただけました。
専門書はどこにも負けないくらい、しっかり査定させていただいております。

買い取り代金をお支払すると、次はいよいよ車へ積込みです。
当店の用意している台車と美術館の巨大台車を貸していただけ、台車2台をつかい搬入用巨大エレベーターでせっせと運んでいきます。
ハイエースがみるみるいっぱいになっていきましたが、なんとか無事すべての本が車に収まりました。
二人でいったこともあり査定から積込みまで4時間ほどで終了し、思ったより早く終わりました。
ご依頼ありがとうございました。

当店では、博物館、美術館、デザイン事務所、さまざまな資料館、研究機関などから蔵書整理のご依頼をいただいております。
何万冊の整理でも対応させていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。
(蔵書印のある本、廃棄本はご希望に添えない場合がございます)

雑多に何でも買取りをしている最近の古本屋にはできない創業40年以上の経験と実績の専門店ならではの評価で、全集、著作集、各分野の学術書、専門書、文献史料、古文書などを専門に買取りさせて頂いております。長きに渡り収集し大切にされてきた本が広く後世に読み継がれるよう、お手伝いできれば幸いです。

名古屋事務所:古書・古本の太閤堂書店
http://www.kosho.ne.jp/~taikoudo/
店舗:岐阜市美殿町 古書と古本 徒然舎
http://tsurezuresha.net/
買い取り専用フリーダイヤル
0120-989-307 担当:藤田

2016年4月1日金曜日

名古屋市千種区へ書道関係の本をお買取り

今回は書道を70年以上やられていた方の蔵書整理のご依頼をいただきました。
お宅へうかがうと、ご家族がお部屋のお片付けの真っ最中で、その中にまじり査定開始。
高名な先生の一番弟子でおられる方の蔵書ということで、査定にも力がはいります。
今回は本以外にも、掛け軸、書道半紙、硯などお道具も査定させていただきました。
大きな本が多いこともあって、査定から積込みまで3時間ほどで終了。
ありがとうございました。

書道、華道、茶道、絵画など先生をされていた方の本の整理は多くいただいております。
生涯をかけ収集し大切にされてきた貴重な本、次に必要とされている方々へ責任を持ってお届けします。
そういった専門的な本の整理でお困りの際は、お気軽にご相談ください。


雑多に何でも買取りをしている最近の古本屋にはできない40年以上の経験と実績の専門店ならではの評価で、全集、著作集、各分野の学術書、専門書、文献史料、古文書などを買取りさせて頂いております。
長きに渡り収集し大切にされてきた本が広く後世に読み継がれるよう、お手伝いできれば幸いです。

名古屋事務所:古書・古本の太閤堂書店
http://www.kosho.ne.jp/~taikoudo/
店舗:岐阜市美殿町 古書と古本 徒然舎
http://tsurezuresha.net/
買い取り専用フリーダイヤル
0120-989-307 担当:藤田